• お役立ちコラム
  • お知らせ

ハウスクリーニングと相談しながら生前整理

歳を重ねるとどうしても、自分にもしもの事があった時の事を考える機会が徐々に増えてきます。
自分に万が一の事があったときの事を考えて、残される人のことを思い

徐々に物を少なくしていくというのは優しさの一つです。
遺族というのは、遺品の整理にどうしても悩んでしまうので出来る限り自分で不要なものは排除しておきましょう。

そんなときに頼りになるのがハウスクリーニングです。
今回は、ハウスクリーニングと相談しながら生前整理について紹介していきます。

というのも、最近は遺品整理で四苦八苦してしまうというケースが少なくないからです。

生前整理とは?

生前整理とは、遺族が遺品整理に悩まないようにする気遣いです。
自身で遺品整理をすると想像してみてください。

故人の私物はなかなか処分しづらいですよね。
中には見られたくない私物などもあるかもしれないので、そういったモノに触れるのは注意を払わなくてはいけません。

残された人が困らないように元気な間に要らないものを前もって処分するのが生前整理です。

遺族はモノの価値がわからない

残された人は、何が必要で、何が不要なのかよく分かりません。
人から見ればガラクタでも、故人にとってはとても大切で思い入れがあるものかも知れないと

気を使っては処分に困ってしまうのです。
中には、売ればお金になるものでも遺族は分からず捨ててしまうかもしれません。

貴重なモノを廃棄されないためにも事前に自身で清掃を行うことが大切なのです。

ハウスクリーニングと相談しながら清掃

生前整理でお勧めなのが、ハウスクリーニングと相談しながら清掃することです。
ハウスクリーニングは、掃除のプロです。

歳を重ねると掃除するのが大変で、不用品の処分も体力をとても使います。
それら全てをハウスクリーニングは引き受けてくれます。

粗大ゴミの回収から、不用品(ゴミ)の処分まで、ハウスクリーニングへ掃除で困ってることを相談しながら生前整理に取り掛かりましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ハウスクリーニングと相談しながら生前整理について紹介させて頂きました。

生前整理は難しい問題ですが目をそらす訳にはいきません。
少し気がかりになってる方は、ハウスクリーニングへ相談しながら清掃に取り掛かってみて下さい。

お気軽にお問い合わせください
ハウスクリーニング専門店

「任せて安心」あいおいニッセイ賠償責任保険に加入しています

© 2019 KUMASAN House cleaning

pagetop