• お役立ちコラム
  • お知らせ

エアコンクリーニングの頻度、おすすめの時期

夏や冬といった急な寒暖の際にエアコンはとても力になってくれますよね。
しかし、エアコンから変なにおいがする、効きが悪くなった気がするといったように久しぶりに利用すると困ることがあります。

エアコンの汚れや臭いを綺麗にするには、プロに依頼するのが得策です。
今回は、エアコンクリーニングの頻度、おすすめの時期について紹介していきます。

エアコンクリーニングの頻度

まず、ハウスクリーニングなど業者にエアコンクリーニングを行う理想的な頻度は、1~2年に1回です。
自身で掃除出来ないエアコンの内部は、どうしてもエアコンを利用していると汚れが蓄積されていきます。

なので1~2年おきにハウスクリーニング業者に徹底したエアコン清掃を委託しましょう。

次に、自分でフィルターの掃除を行う頻度ですが、月に1回が理想的です。
エアコンのフィルター掃除を怠ると、エアコン内部の汚れの蓄積も早まるのでしっかりと清掃しましょう。

フィルターを放置するとホコリの温床となって結露と合わさりカビに発展してしまいます。

おすすめの時期

エアコンクリーニングを行うのにおすすめの時期は、頻繁に利用する直前の季節です。
例えば7月から頻繁に利用するのが見込まれているのでしたら、その前月の6月

冬の時期なら11月から利用を見込んでいるなら、その前の月の10月にハウスクリーニングに清掃を依頼するのが理想的なタイミングです。
もちろんハウスクリーニング業に委託するのは、1~2年に1回でOKなので例えば2年に1回6月に依頼するといった感じでOKです。

エアコンの出番となる夏・冬になる前に、エアコンクリーニングを済ませておけば、清潔な空気を部屋に取り込むことが出来るのでクリーニング検討されてるかたは是非この時期に依頼してみてください。

業者も利用がピークになる時期は仕事がたくさん飛び込んで来るのでなかなか依頼してもすぐに作業にきてくれませんが、ピーク前月だとハウスクリーニングも暇をしてるところが多いのでスムーズに依頼を引き受けてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、エアコンクリーニングの頻度、おすすめの時期について紹介させて頂きました。

毎日使うエアコンは、空気中のホコリやカビを内部にためてしまうので定期的に清掃を行うことが大切です。
快適な生活を送るために、ぜひハウスクリーニングにエアコンのクリーニングを依頼しましょう。

お気軽にお問い合わせください
ハウスクリーニング専門店

「任せて安心」あいおいニッセイ賠償責任保険に加入しています

© 2019 KUMASAN House cleaning

pagetop