• お役立ちコラム
  • お知らせ

ハウスクリーニング業者に依頼するときに失敗しないためのコツ

ハウスクリーニングの業者は数多く存在します。
価格設定も業者の言い値の部分があるので差がまちまちです。

依頼する業者を失敗してしまうと、望まぬ結果になってしまったり、後々相場よりも高かったということが発覚して残念な気持ちになるなんてこともあります。
今回は、ハウスクリーニング業者に依頼するときに失敗しないためのコツについて紹介させて頂きます。

複数見積もりをする

ワンポイントの清掃依頼ならそこまで慎重になる必要もありませんが、広範囲の清掃を依頼する場合は、複数店見積もりをすることをお勧めします。
相場よりも高い料金でハウスクリーニングを頼まないためには、複数の業者さんに見積もりをお願いすることは必須です。

大体が相場の料金設定で見積もりを出してくれますが、中には高い料金を提示してくる業者がいるかもしれませんので見積もりで見定めてみて下さい。

安い業者にも注意!

見積もりを出して、安すぎる業者も考えもの。
安いとその業者に依頼したくなりますが、安かろう悪かろうといった言葉がある通り作業の質に問題がある可能性が高いです。

せっかく依頼するのだから徹底して綺麗にしてくれるプロの仕事をする業者を選びましょう。
安い=質の悪い業者ということはありませんが、頼む前に業務実績などを確認して大丈夫な場所か注意して見てみて下さい。

保険加入業者は絶対条件

ハウスクリーニング業者を選ぶとき損害補償保険に入っている業者かどうかは絶対条件として推奨します。
人間が作業するので、万が一があります。

その万が一の誤って部屋や家財に傷をつけてしまったなんてときのために、弁償費用を補填してくれるのが損害補償保険です。
基本的に業者側も万が一を想定して損害補償保険に入っている業者が殆どです。

しかし中には、加入してない業者もいるので必ず損害補償保険には加入しているかどうかは調べて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、ハウスクリーニング業者に依頼するときに失敗しないためのコツについて紹介させて頂きました。

依頼する業者を失敗してしまうと、相場よりも高い料金でハウスクリーニングを頼むハメになってしまうことになりかねません。
是非今回紹介した注意点を参考に業者選びを行ってみて下さい。

お気軽にお問い合わせください
ハウスクリーニング専門店

「任せて安心」あいおいニッセイ賠償責任保険に加入しています

© 2019 KUMASAN House cleaning

pagetop