• お役立ちコラム
  • お知らせ

油性マジックで壁紙に落書きされたら綺麗に落とすことは出来るのか?

子どもは成長に連れてどんどんいろんなことに興味を持っていきます。
小さなお子様がいる家庭では、割と多くの人が体験したであろう子どもの落書き。

特に油性ペンで落書きされたら持ち家でも、賃貸でも悲惨ですよね。
油性ペンというただでさえ消すことが困難な落書きを取り除くことが出来るのか。

今回は、油性マジックで壁紙に落書きされたら綺麗にすることが出来るのかについて紹介させて頂きます。

落書きは日常茶飯事

子どもが居る家庭では落書きは日常茶飯事ですよね。
2歳~を超えたあたりから段々と始まり、見境なくいろんな場所に落書きをしてしまいます。

クレヨンや、鉛筆ならどうにかなりそうですが、油性マジックだとかなり厳しい。
特に油性マジックが壁についてしまった場合、完全に取り除くのは困難ですね。

プロの落書き清掃方法

ハウスクリーニングで壁の汚れを落とすという機会は頻繁にあります。
代表的なのは、賃貸の退去後です。
退去後、次の入居者を決めるにあたって部屋の中を綺麗にしておかなければいけません。

毎回張り替えていては出費が高額になるので破れてない限りは壁を綺麗に清掃します。
壁紙は素材によって、汚れの落とし方が異なります。

ビニールクロス

壁紙のほとんどがビニールクロスです。
ビニールクロスについた油性マジックを取り除くにはエタノールが効果的です。
近所のドラッグストアで購入出来るので是非手に取ってみて下さい。

コンクリート

デザイナーズマンションなどに住んでいてコンクリート打ちっぱなしの物件に落書きをされたらかなり大変です。
この場合下手すると個人で落とすのは困難かもしれません。ホームセンターでアセトンという油をよく溶かすものがあります。
これを布に染み込ませて拭きあげればもしかしたら落とすことが出来るかもしれませんが、極めて強力な有機溶剤なので取り扱いには十分注意しましょう。

紙、布

紙や布の壁紙は弱い素材です。水を染み込ませたメラミンスポンジである程度落とすことができますがデリケートな素材ですので、完全に落とすのは困難です。
ネイルを落とす際に使う除光液を染み込ませたスポンジで優しく擦っても効果はありますがそれでも綺麗に取り除くのは難しいでしょう。

これらの方法を用いて油性ペンでの落書き汚れは落とすことが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、油性マジックで壁紙に落書きされたら綺麗にすることが出来るのかについて紹介させて頂きました。

エタノールで取り除ける範囲の汚れなら個人で取り掛かってもいいと思いますが、アセトンなど危険な薬品を用いて汚れを落とさないといけないタイプの壁の場合は、ハウスクリーニングなどの専門の業者にお願いする方が安全です。

最後に、汚れは、汚れたら早めに対応することが大切です。
時間が経てば経つほど汚れは頑固になっていきますので落書きのいたずらに気づいたらすぐに拭いて取り除いて下さい。

お気軽にお問い合わせください
ハウスクリーニング専門店

「任せて安心」あいおいニッセイ賠償責任保険に加入しています

© 2019 KUMASAN House cleaning

pagetop